新着情報

ホーム 新着情報 自由雲台搭載で、軽量化と素早いセットを可能にしたAMT合金中型三脚「プロ 500 BH-TI」発売

自由雲台搭載で、軽量化と素早いセットを可能にしたAMT合金中型三脚「プロ 500 BH-TI」発売

4906752105801_300.jpg

スリック株式会社は、自由雲台搭載で、軽量化と素早いセットを可能にしたAMT合金中型三脚「プロ 500 BH-TI」の販売を、2014年5月23日より開始いたします。

デジタル一眼レフカメラ+望遠レンズ(70-300mmクラス)をカバーする、スリック独自のAMT合金中型三脚。自由雲台搭載により、軽量化と素早いセットを可能にしました。AMTとは「アルミ・マグネシウム・チタン合金」で、スリック独自の軽量化パイプを使用しています。

プロ 500 シリーズは通常3ウェイ雲台を装備していますが、「より軽く、本格的な三脚を持ち歩きたい」「コストを優先して検討したいのでカーボンでないものを」というご要望にお応えし、AMT合金の中型モデルに自由雲台を組み合わせることで軽く持ち運べて、セットが素早くできるモデルとしました。

3ウェイ雲台装備の通常モデル(プロ 500 DXIII)よりも軽く、雲台のロックも1箇所となるため、撮影現場で素早いセットが可能です。

プロ仕様ながら、脚の伸縮は簡単で確実な操作が可能なレバーロック式を採用。パイプカラーはチタンカラーの採用で、軽快なイメージとしました。 

希望小売価格:¥37,800(税別)


その他詳しい特長や仕様は、 プロ 500 BH-TI 製品ページへ